こんばんは⭐️
ブランシェ富山店です!

みなさんは、毎日の睡眠しっかりできていますか?
「寝つきがよい」
「ぐっすり眠る」
「寝起きすっきり」
この3つが当てはまれば⭕️です。

今日は簡単に睡眠の質を向上させる方法をいくつか紹介します!

●就寝3時間前には食事を済ませる
就寝時には消化活動が終わっていることが理想的です。食事後すぐに寝てしまうと、体は消化活動を優先するため、内臓が休息する時間が短くなります。同じ睡眠時間でも、眠りが浅くなったり疲れが抜けにくくなったりします。帰宅から就寝までの時間がどうしても短くなりがちなときは、消化の良いものを少量摂るだけにとどめておきましょう。

●温かい飲み物を飲む
温かい飲み物は、内臓から体温上昇を促します。体温が下がり始めるときに自然な眠気がおきるので、睡眠前のリズムをつくるのにおすすめです。安眠効果を高めるためにノンカフェインのものを選びましょう。

●ぬるめの入浴でリラックス
熱めのお湯に長く入ることは体の覚醒を誘ってしまうため、就寝に必要な体温変化を得にくくなります。高温のお湯は体の負担も増大するため、38度ほどのぬるめのお湯につかってみましょう。体をじっくり温めることで、緊張をほどきリラックス効果を期待できます。

意外と簡単にできそうなものが多いですよね!
質の高い睡眠で毎日を快適に過ごしましょう😊
ぜひ参考にしてみて下さい🛌⭐️